本ページには一部PRが含まれます

新宿区は治安悪い?やばい?住んではいけない?他の東京23区と魅力や特徴比較

新宿区
この記事でわかること

他の23区と比較した東京都新宿区の住みやすさを紹介します。

新宿区の住みやすさ|最初に結論

メリット
  • 病院数が多い
  • 待機児童数0
デメリット
  • 治安が悪い
  • 物件相場高め

東京都の行政を担う「東京都庁」や世界有数の歓楽街「歌舞伎町」を有することから、東京23区の中心とも言える新宿区。オフィスや大学も数多くあり、幅広い年代を受け入れる懐の深い街でもあります。

そのようなエリアである新宿区ですが、特徴を端的にお伝えすると、病院数は多く、待機児童は0。ただし、治安が悪るく、物件相場は高めとなっております。

以下より具体的な数値とともに詳しく紹介しますので、新宿区に引越しを検討している人は是非最後までご覧ください。

コミン

こちらの記事の内容は、動画でも詳しく紹介していますので、そちらもぜひご覧ください^^

引越しに便利なサービス

価格をチェック!
  • 引越し業者10社を一括無料見積もり
    ⇒上場企業だから安心|引越し侍
  • 事前の不用品買取でお得に引越し
    ⇒また利用したい率97%|BUYSELL

新宿区と他の区を比較

新宿区 住みやすさ

▼アクセス力
山手線駅まで出られる時間で算出しています。
5=15分以内
4=20分以内
3=25分以内
2=30分以内
1=30分以上

▼将来人口
現在の人口に対して2045年の人口増減率で算出しています。
110%越え=5
100%越え=4
90%超え=3
80%超え=2
80%未満=1

▼治安
人口1000人あたりの犯罪認知件数を下記基準で評価しています。
5=1000人あたりの犯罪4未満
4=   〃      5未満
3=   〃      6未満
2=   〃      8未満
1=   〃      8以上

▼物件相場
東京23区の賃貸・分譲それぞれの平均に対して
5=30%以上お得な価格
4=10%以上30%未満お得な価格
3=前後10%未満の価格
2=10%以上30%未満割高な価格
1=30%以上割高な価格
と評価した上で、さらにそれを合計し再評価しています。

▼医療施設数
(極端に高い区を除外した)東京23区の平均に対して下記基準で評価しています。
5=30%以上
4=10%以上30%未満
3=前後10%未満
2=10%以上30%未満
1=30%以上

▼育児
待機児童数に対して下記基準で評価しています。
5=待機児童0
4=待機児童5未満
3=待機児童10未満
2=待機児童50未満
1=待機児童50以上

上記、緑色の線が新宿区の評価オレンジ色の線が他の東京23区の平均評価となります。それぞれ順々に見ていきましょう。

新宿区のアクセス力

新宿区 アクセス力

新宿区は18路線・30駅あります。

新宿駅は東京西部と都心部を繋ぐ大動脈の3路線「中央線」「京王線」「小田急線」、更に南北に走る埼京線や湘南新宿ラインが乗り入れることから世界一の乗降客数駅として知られています。

また、鉄道だけではなく新宿駅には「バスタ新宿」があり、日本全国へ向かうバスターミナルとしても機能しております。

コミン

新幹線は通らないものも、上記の点から新宿のアクセス力は国内有数と言えるでしょう。

新宿区の人口・将来人口

新宿区 将来人口

新宿区の人口は、およそ346,000人となります。

2045年の将来人口は、現在より8,000人ほど減少し337,000人(97.62%)となるそうです。

コミン

人口が上昇傾向にある東京都内において、新宿区の減少は少し意外に思われるかもしれません。ですが新宿区は広く、学生街や昔ながらの住宅街も多く点在しています。

それらの点から、人口減の影響も比較的受けやすいエリアとなっているのです。

新宿区の治安

新宿区 治安

周辺の区と比べると、新宿区の治安は「悪い」印象です。

と言うのも、令和4年の犯罪認知件数は4,820件だったのですが、これは新宿区の人口1,000人あたりの犯罪件数で言うと13.93件となります。

他の区の1,000人あたりの犯罪発生件数が平均6〜7件程度(一部数値が高いエリアは除外)となりますので、新宿区の治安は「悪い」と言った評価となりました。

コミン

世界有数の繁華街「歌舞伎町」があることも、新宿区の治安が悪く見える要因になっていると思われます。等しく新宿区全体の治安が悪いわけではない点、認識しておきましょう。

防犯対策ならこれ!お役立ちPR
  • 案外安い!月990円から始められる
    ホームセキュリティ大手|ALSOK

▼関連記事

東京23区治安悪い

東京23区治安悪い地域ランキング!治安いい&家賃安い区も併せて紹介

新宿区の物件相場

新宿区 物件相場
  • ワンルーム賃貸=約9万円
  • 2LDK賃貸=約28万1000円
  • 分譲マンション=約6,800万円
  • 戸建=約1億300万円

新宿区の賃貸・分譲の物件相場は、上記となります。表の通り周辺の他の区と比べると、新宿区の物件相場は高いようです。

ただ、安い物件もないわけではありません。記事制作時、新宿区内の最安値はワンルーム賃貸で築64年・11平米の物件で月3.2万円のものがありました。

ちなみに、新宿から少し離れてよければ、お隣の中野区でワンルームの平均相場が6.8万円、2LDKで20万円。中央線沿線だと杉並区でワンルーム6.4万円、2LDKで20万円。三鷹市でワンルーム6万円、2LDK13.5万円のようです。

尚、これが立川市まで離れると、ワンルーム5.3万円、2LDKで10.8万円まで下がるようです。

京王線沿線や小田急線沿線でも傾向は変わらず、新宿から離れるほど家賃相場は下がる傾向にあります。

コミン

もしお得に東京暮らしを満喫したいなら、少し郊外に出た方が良いかもしれません。

新宿区の病院数

新宿区 医療施設数

新宿区には567の病院等医療施設があります。これを1,000人あたりで計算すると1.64件となり、他の区と比べると「多い」水準と言えます。

コミン

診療所が多いのも良い点ですが、そこでは難しい手術などができる大病院がいくつもある点もポイントが高いと言えます。

新宿区の育児

新宿区 待機児童数

育児関係ですが、2022年のデータでは認可保育施設数は64あり、待機児童は0人だったようです。

コミン

23区内でも待機児童が発生している区はあります。それに対して新宿区は0人ということで、お子さんを預けたいご家庭にとっては嬉しいポイントとなるでしょう。

新宿区に引っ越す前に知っておきたいこと

ここでは東京都都整備局が公開している、地震による地域危険度測定調査の内容をお伝えします。

上記は「建物倒壊危険度」「火災危険度」の2つから算出した5段階の「総合危険度」を色分けした図となります。

それによると新宿区は一番危険度の少ないランク1(水色エリア)から最大危険度のランク5(茶色エリア)までを有する区となりました。

特に危険度が高いエリア(ランク4〜5)は、以下の通りとなります。

  • 東京都新宿区若葉3丁目
  • 東京都新宿区赤城下町
  • 東京都新宿区神楽坂3丁目
  • 東京都新宿区神楽坂4丁目
  • 東京都新宿区神楽坂6丁目

など

詳しくは、東京都都整備局の新宿区ページに記載があります。新宿に引っ越しを検討されているようでしたら、是非一度目を通すことをおすすめします。

備えは万全に!お役立ちPR

↑非常食や手回し充電対応ラジオなど39品入り!楽天市場で1位にも輝いた防災・非常持ち出しバッグ

新宿区の住みやすさ総括

  • 新幹線はないもののアクセス力はピカイチ【Good!】
  • 将来人口は減少予測。
  • 治安は悪い【Bad!】
  • 物件相場は高い【Bad!】
  • 病院数は多い【Good!】
  • 待機児童は0【Good!】

新宿区の住みやすさをチェックしてみたところ、上記の通りとなりました。

病院数が多く、待機児童が0なのはGoodポイントでしょう。反面、治安が悪く物件相場が高い点は注意が必要です。

コミン

新宿への引越し、前向きに検討してみてはいかがでしょうか^^

本サイトで公開されている情報は、調査当時のデータとなります。そのため最新のデータは必ずご自身で確認されるようにしてください。

▼周辺の区

中央区

東京都中央区は治安悪い?住んではいけない?他の23区と比較して魅力を分析

港区

港区は治安悪い?住んではいけない?他の東京23区と比較して魅力を分析

▼英語版

Survey of livability in Tokyo’s Shinjuku. Moving to japan.